人工透析センターについて

当院では開設当初より、4階に人工透析センター(25床)を開設しています。

患者様の状態・状況に合わせた迅速かつ的確な治療と環境をご提供しています。
現在160名余りの患者様が、当院にて透析治療を行っています。

 また平成24年に透析・リハビリ棟を増築し、2階に第2透析センター(11床)、1階にリハビリテーション室を設置し、長時間透析や透析患者様のリハビリテーションにも取り組んでいます。

治療環境

きれいな透析液

当地は長良川の伏流水であることから、もともときれいな水ですが、さらにRO装置にて水を純化し、その後さらに浄化装置(パイロピュア)を通すことにより、よりきれいな透析液の水質を確保しています。

医師の回診

透析中に医師の回診を行っています。

シャントオペ

透析治療に必要なシャント手術、シャントトラブル等、シャントに関するトラブルは、当院の医師が対応します。

腎臓専門外来

平成23年4月より、専門外来に腎臓内科(毎週火曜日)を開設しました。

合併症の予防

定期的に各種検査を行うことで、合併症の予防につとめています。

透析時間(夜間透析可)

開始時間は上記の通りですが、透析時間は症状により異なります。

腹膜透析

腹膜透析(CAPD、APD)に対応しています。

設備・コミュニケーション・サービス

設備

更衣室、談話室、各ベッドにテレビを設置しています。

コミュニケーション

年に3回程度、患者様とご家族を交えた学習会を行っています。栄養指導、食事に関する注意事項、災害時の対応等、いろいろな学習会を企画しています。

人工炭酸泉浴

人工炭酸泉浴を実施しています。二酸化炭素を大量に溶かしたお湯に手足を浸すことで、 血流障害が改善されます。

入院

入院治療が必要になった際、当院の入院施設で入院治療していただくことができます。
透析終了後、気分が悪く帰宅に不安な時にも対応します。

通院・送迎について

通院患者様のための専用駐車場を完備しています。(無料)また、様々な事情により通院困難な患者様には、当院スタッフにて無料で送迎を行っています。

通院に関する不安、ご相談等ありましたら、当院スタッフにお気軽にお尋ね下さい。

医療法人社団厚仁会 操外科病院

〒500-8088

岐阜市四屋町43番地
TEL:058-262-7711

FAX:058-265-0051

診療時間

月曜日から土曜日     09:00  - 12:30

                             15:00  - 18:00
※但し木曜日のみ     09:00  - 13:00
日曜日                   休診

© 2017 操外科病院